こんにちは!
久しぶりに日記でも書いてみます。
店長のたくや2です。
最近東京出張のおりに橋本のスケートパークに視察に行っています。

めちゃめちゃうまいちびっこがうようよいて正直凹みます。
小山公園

小山公園2

小山公園ミニラン



TROOPERbana
スポンサーサイト
今日タックンから
「本日、奄美市へ提出する提案書送りました」とメールもらいました
水曜日くらいに到着予定です!!

届いたら早速市役所に乗り込もうと思います。
ついに!!届きましたパークイメージCG
ココはこうしたいとかココはこうしようなどの意見下さい。
そして図面に起こしてもらって、それをいよいよ市役所に提出です!
すんなりGO!というわけには行かないでしょうが
せっかく作るのですから妥協はしないで未来の子供達の為に豊かな環境作りをしよう!


XM2.01.jpg


XM2.uekara.jpg


XM2.10.jpg

20070306234625.jpg

XM2.12.jpg

昨夜はお疲れ様でした。

昨夜集まったどんなスケートパークが欲しいかという要望をまとめておきます。

・ギドニープール

・モヒカンバンク

・ピラミッド

・バンク(大)(小)

・クォーター(大)(小)

・レール

・カーブ

・BOX

・スネークゾーン

・ステアー

あとナイター設備ですね☆

この希望を設計屋さんに伝えてイメージ画像を作ってもらいます
それが出来てきたら、それを見ながらまた検討しましょう♪

そしてイメージが出来たらいよいよ図面におこしてもらって
役所に提出だ!

そして役所が業者に見積もりとって、予算会議

『高すぎるので・・・・』となれば
半分くらい削って再提出

という流れになります。
パークデザイナーの横川氏からボールイメージが届きました☆

奄美サイドもウカウカしてられませんよ
みんなが集まる1月のスケート塾でみんなの意見を聞こうと思っていたのですが雨で流れてしまって、次回はまだ先の2月18日ですからねー

みんなにPCの画面を見てもらうと早いのですが、そうもいかないでしょうし、出来ればプリントアウトして友達に見せちゃってれたらほんと助かります。

ダイスケが店に持って来た市政だよりにもASAの会長の陳情が”採決”と書いてましたから、ここで気を抜いてしまったらそれこそ、機を逃す事になります!

もう一度流れを説明すると
①デザイナーからもらったパーク案にうちらの意見を取り入れて報告
②何度もそれを繰り返し、設計図完成!
③それを市に提出
④市が建設屋さんに見積もりし予算会議
⑤予算の折り合いなどで設計図を書き直す事もあるかもしれません
⑥可決されれば、工事発注!

という流れです。
なにやら④番が3月にあるらしいのです。
おいらも忙しいしみんなも忙しいと思うけど
みんなで協力してパーク作ろうじゃないの!!

そうそう横川氏から届いたボールの写真あげときます
20070209171630.jpg

20070209171646.jpg

20070209171717.jpg

20070209171741.jpg

20070209171757.jpg